【東京・四ツ木】駅が『キャプテン翼』の世界に!特別装飾実施中

世代を超えて愛されている人気のサッカー漫画、『キャプテン翼』。同作品のゆかりの地、東京都葛飾区にある四ツ木駅が今、キャプテン翼一色に大変身しています!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

四ツ木駅が『キャプテン翼』一色に!

Miwako
日本はもちろん、海外でも人気のサッカー漫画『キャプテン翼』。

作者の出身地であり、作品内に登場する街の名前のモデルとなった場所があるなど、本作とゆかりのある街、東京・葛飾区。
(※京成電鉄 News Release 「キャプテン翼 特別装飾を一部リニューアル」参照)
(※「葛飾区史」公式HP参照)
同区内に位置する京成電鉄・四ツ木駅に今、キャプテン翼の特別装飾が施されています。

駅がサッカーフィールドに!

Miwako
改札を抜けると、目の前に広がるのは緑のサッカーフィールド。
周りを見渡せば、目に映るのは壁や天井にのびのびと描かれた登場人物たちの姿。
ここが駅であることを忘れてしまいそうな程に駅構内が大変身!
訪れた人々をキャプテン翼の世界へといざなってくれます。

細部の演出も見逃せない!

Miwako
登場人物たちの言葉が刻まれたエスカレーターの手すり。
主人公の声で流れるアナウンス。
今、勢いよく飛んできたかのようなサッカーボール。
随所に散りばめられた演出も見逃せないポイントです◎

あのサッカー界のスターと夢の共演!

Miwako
作品の主人公、大空翼の人形の隣に並ぶのは、Jリーグへの移籍で話題にもなった現実世界のサッカー界で活躍する、アンドレス・イニエスタ選手。
彼の等身大人形も設置されており、サッカー界の人気者が夢の共演!

『キャプテン翼』の仲間たちに会いに行きませんか?

Miwako
作品内から飛び出してきたかのような仲間たちが迎えてくれ、『キャプテン翼』の世界観に浸れる駅、四ツ木。
電車に乗るためだけでなく、駅そのものも楽しめる場所。
ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。
四ツ木駅

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 120周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  2. 22月開催(2/7~3/1)「#おでかけ」記事キャンペー…
    aumo編集部
  3. 3【2020】名古屋で桜!名所から穴場まで絶景お花見スポ…
    shigemichi07
  4. 4【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  5. 5岐阜のおすすめ神社5選!パワースポットなど行くべき魅力…
    hrn1211