ココロを浄化しにいこう♪タイで純白に輝く大理石の寺院

タイには有名な寺院がたくさんあります。今回は、その中でも、日本人にとってあまり馴染みのない寺院に行ってみたいと思い、海外の方のSNSで見つけた大理石でできた純白の寺院に行ってみましたので、ご紹介します♪
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

Wat Benchamabophit

Wat Benchamabophit(ワット・ベンチャマボピット)はバンコクにあります。
純白の大理石でできており、洋風なデザインでとても美しい寺院です。

私は夕方頃訪れたので、月も見えていてとても幻想的な光景にうっとりしました。

アクセス方法は?

実際に訪れるとき、肝心なのがアクセス方法!!

私は、この寺院に向かう前にWat Paknam(ワット・パクナム)に訪れていたので、そこから配車アプリ“GRAB(グラブ)”を初めて使用して向かってみることにしました!

もし行き方に不安だったら…!

これは、Grabで検索している時の画面のスクリーンショットです。

行き先を入力すると、待ち時間やブッキングしたドライバーの評価、名前や車種などの情報を確認することができます。
海外に慣れていない人に特におすすめ~!!

オススメの時間帯

私は17時前に寺院に到着したので、明るい時間帯から暗くなる時間帯まで楽しむことができました。
外にたくさんのランタンが飾られていて夜になるととってもきれい。
人もほとんどいないので、このような写真もゆっくり撮ることができました♪

白く輝く大理石の寺院に行ってみよう♪

寺院は白く輝いていて大変美しく、とってもオススメです。

時間帯にもよるかと思いますが、私が訪問した際は1人も日本人を見かけなかったので穴場感があります♪

本堂には入場料が必要であったり、中庭を歩く場合も靴を脱がなければならなかったりします。
時間帯や礼儀作法など、事前に確認してから訪れてくださいね☆

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。
Wat Benchamabophit
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2020】IKEAのおすすめ人気商品31選!雑貨・家…
    chanyama
  2. 2【長崎】こんなところあったんだ!「アイランド ナガサキ…
    aumo Partner
  3. 3【2020年度版】カロリー低い順にご紹介!スタバの低カ…
    satomi0908
  4. 4【激ウマ!】新大久保でジューシーな韓国チキンがおすすめ…
  5. 5ジンギスカンだけじゃない!札幌のおいしいホルモン10選♪