【福岡】美味しいがいっぱいの福岡で外せないグルメ!

福岡の名物といったら、もつ煮、博多ラーメン、明太子などなど、たくさんあります。博多には美味しいものがたくさんあり、お店もずらりと並んでいます。福岡名物をすべて制覇したいものですが、お腹にも限界があります。そんな食の街で是非訪れてほしい美味しいお店をご紹介したいと思います!
この記事の目次

伝統の味を守り続けるもつ鍋専門店【もつ幸】

@sugiharu810
@sugiharu810

昭和53年の創業から受け継がれている、もつ鍋専門店「もつ幸」さん。
17時の開店前からお店の前には列が並びます。開店と同時にお客さんもたえません。

もつ鍋は鶏ガラベースに数種のもつ、ニラ、キャベツなどの野菜が入った、あっさりとしたもつ鍋です。ベースの鍋に追加メニューを注文していきます。ちゃんぽん麺もあるため、締めにちゃんぽん追加も美味しいです。
もつの臭みやクセが少なくて、プリッとしたもつにハマり、もつ追加で食べてしまいました!

もつ幸
詳細情報を見る
tabeloghot-pepper-gourmet

本場の博多とんこつらーめん【Shin Shin】

@sugiharu810

博多ラーメンといったら細麺に濃厚なとんこつスープです。とんこつスープはとても濃厚で、細麺との相性抜群!だけれど、濃厚なのに重くならない味なので、あっという間に完食してしまいます。
博多ラーメンの名店ともあり、11時に行きましたが、すでに行列となっていました。「Shin Shin(シンシン)」は博多にいくつか店舗もあるので、博多ラーメンをお探しの際は、お近くの店舗に行ってみてください!

Shin Shin 天神本店

老舗の水炊き屋さん【水たき 長野】

@sugiharu810

福岡の絶品グルメのひとつ、水炊きをいただくなら「水たき 長野」です。
老舗の有名店であり、佇まいや店内も高級料亭を感じさせてくれますが、お値段リーズナブルな水炊きはリピーターも多いとのこと。

@sugiharu810

メインメニューは水炊きとスープ水炊きの2種類。水炊きは骨つきのお肉が入っており、スープ水炊きはつみれのお肉が入っています。
注文をすると、お肉が入ったお鍋が登場し、仲居さんが手際よく準備をしてくれます。温まるとまずはスープをいただき、次にお肉、野菜と調理は全て仲居さんが行なってくれるため、コース料理のようです。スープはシンプルですが、とても染み渡ります。
最後の締めのおじやもふわふわの卵で仕上げていただけるので、是非味わって下さい!

水たき 長野

はしごするなら中洲や天神の屋台

@sugiharu810

中洲や天神には屋台がいくつか並んでいます。まだまだ飲み足りない、食べ足りないという方は、屋台をはしごするのはいかがですか?
屋台ごとの魅力的なメニューも多いので、2、3軒はしごする方も多いです。

@sugiharu810

締めの博多ラーメンもおすすめですが、博多の屋台といったら「焼きらーめん」。焼きそばでもなく、ラーメンでもない焼きらーめんは、締めに抜群です!
屋台では他のお客さんとの交流も出来て、会話が弾み、良い出会いも屋台ならではですね。

中洲屋台街

美味しいがたくさんの街

いかがでしたでしょうか?福岡博多には美味しいグルメがたくさんあり、1日では食べきれないほどあります。私も食べきれず、悔しかったので、何度か博多に訪れました。美味しいグルメがたくさんある博多で後悔しないよう、是非訪れてほしいお店をご紹介させていただきました。
博多で食べ歩きする際のご参考にして下さい!

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【JTB旅行券やAmazonギフト券をGET!】「#2018」…aumo編集部
  2. 2【浜名湖レークサイドプラザ】湖畔リゾートホテルで冬を堪能しよう!aumo Partner
  3. 3【京都】いっそのこと帰りたくなくなる。2泊3日の女子旅プラン!meme1127
  4. 4【2018-2019】札幌の美しいイルミネーションといえばココ!dyna6390
  5. 5原宿で食べたい♪おしゃれで美味しい甘〜いデザート♡Chihiro0622