【横浜ベイサイド】閉館セール真っただ中!アウトレット特集

横浜のアウトレットと言えば、「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」!リニューアルオープンをすることが決まり、一時閉館に向けて現在は大規模なセールを行っています。 アウトレット価格のものがさらに安くなっているので、このチャンスを逃してはいけませんよ!リニューアルオープンのための工事が始まる前に、横浜ベイサイドでお買い物をしちゃいましょう。
この記事の目次

1. 概要

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」は、金沢シーサイドラインを使い、「鳥浜駅」から徒歩5分ほどの場所にあります。横浜駅から少し距離がありますが、海が近いため眺めも良いですよ。

「横浜ベイサイド」に近づくと、シーサイドのアウトレットに相応しい、青色を中心とした可愛らしい開放的な空間が広がります。アウトレットはなかなか行けないという方でも、都心から電車やバス、車でアクセス出来る距離にあるので、ちょっとした休日に行くことが出来ますよ♪

aumo編集部

「横浜ベイサイド」は、建物の建て替え、拡充計画が発表され、2018年9月2日をもって一時閉館となります。敷地も拡大し、店舗数も増えるので、半日ではなく、1日中楽しめるアウトレットに変貌するようです(※”公式ホームページ”参照)。

そのため、9月2日の営業が終わる日まで「閉館セール」を行っているので、満足度高くお買い物をしたい方には、今が「横浜ベイサイド」に訪れる絶好のチャンス!

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
詳細情報を見る
jalan_kankou

2. ショッピングゾーン

aumo編集部

有名ブランドやスポーツブランドが数多く立ち並ぶ「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」。現在は「閉館セール」という事で、値引きされている高級品や服がお店の中にはずらりと揃っています。
アウトレット自体が大きすぎず、楽に周ることが出来るので、色んなお店を見てから最終的に買いたいものを購入することが出来るのも嬉しいポイント。

筆者自身も、「横浜ベイサイド」で買い物をしましたが、30%オフ、50%オフ、70%オフなど!本当にお得な価格で服やバッグを購入することが出来ました。質が良くて、お手頃なんて嬉しいですよね♪

閉館の9月2日までセールは続くので、この機会を逃さないようにしてください!

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
詳細情報を見る
jalan_kankou

3. カフェゾーン

1. スターバックス

aumo編集部

気温が高い日は、屋外のアウトレットで歩くとすぐに疲れてしまう...そんな方には、「横浜ベイサイド」の疲れた際にピッタリのカフェがオススメ!

上の写真は「スターバックス 横浜ベイサイドマリーナ店」。赤色の建物が目印です。ちょっと休憩したい時に、こちらで飲み物を買ったり、持ち帰りで歩きながら飲んだり、美味しいドリンクで疲れを癒してください♪

スターバックス・コーヒー 横浜ベイサイドマリー…

2. Cafe 506

aumo編集部

次にご紹介するアウトレットのカフェは「Cafe 506(カフェ ゴーマルロク)」。こちらのカフェは、船がたくさん停留している景色を見ながら、ドリンクと軽食を楽しめる素敵なカフェです。

テラス席も用意してあり、外を見ながらゆったりくつろぐことが出来ますよ。

aumo編集部

お店では、サンドウィッチやケーキ、アイスクリーム、甘い系のドリンク、さっぱり系のドリンク等、一息つくにはピッタリのカフェメニューが充実しています。

筆者はアイスコーヒーとアイスクリームを頼みましたが、お値段もお手頃で、冷たくて、とても美味しかったです。

aumo編集部

テラス席、カウンター席、テーブル席が用意してあり、窓の近くの席に座れば、窓越しに沢山の船と海を眺めることが出来ます。青い海と空を楽しみながら過ごせるなんて、海辺のアウトレットだからこその魅力ですよね♪

お買い物に疲れたら、是非こちらの「Cafe 506」で景色を見ながら休憩をしてみて下さい。

Cafe 506

4. フードゾーン

1. LONG(中華)

次は、「横浜ベイサイド」でランチやディナーを楽しめるご飯スポットをご紹介!

最初にご紹介するのは「LONG(ロン)」。こちらは「横浜ベイサイド」の1階にある中華料理のお店です。店内は、広さのあるテーブル席が用意されており、家族連れにもカップルにもオススメのお店。

さらに、テラス席は犬の同伴が許可されているので、ペット連れの方も利用することが出来ます。

ランチタイムはランチセットがあり、デザートがついてくるメニューもあるので、アウトレットでもリーズナブルにお腹いっぱいになることが出来ます。

ディナータイムも定食や点心、麺類、炒め物まで、充実したラインナップの中華メニューが揃っており、夜のショッピングが終わったら、たっぷりとこちらでご飯をいただいちゃいましょう♪

LONG

2. BAYSIDE KITCHEN(洋食)

次にご紹介する「横浜ベイサイド」のご飯屋さんは「BAYSIDE KITCHEN(ベイサイド キッチン)」。

こちらは、お子さん受け抜群のハンバーグやカレーライスなどが用意された洋食のお店です。グリル&ライスのメニューでは、ハンバーグやエビフライ、ソーセージ、チキンのメインディッシュとご飯、付け合わせがのったプレート!

他にも、タコライス、カレーなどの人気のメニューが多く揃っているので、子供から大人まで楽しめますよ。

さらに、食後のケーキもショーケースの中に用意されているので、歩き疲れた後は、こちらの甘~いケーキで癒されちゃいましょう♪ご飯を食べた後のデザートでも良いですし、ちょっとした休憩にも使うことが出来そうですね。

マリーナがすぐ側にあるので、店内から外を眺めることもでき、開放感のある素敵なお店で食事タイムを過ごすことが出来ます。

BAYSIDE KITCHEN

3. Seaport Street(ビュッフェレストラン)

次にご紹介する「横浜ベイサイド」のご飯屋さんは「Seaport Street(シーポートストリート)」。こちらは、きっとお子さんのテンションも上がること間違いなしのビュッフェレストラン!

多種多様なメニューがずらっとお店に並び、自分が好きなものを好きなだけ頂くことが出来る、家族連れにはぴったりのお店です。ピザ、パスタ、アジアン料理、サラダなど、飽きずに食べ続けることが出来る料理がたくさん揃っていますよ。

上の写真のようなチョコレートファウンテンが用意されていることも!
ご飯もデザートもお腹いっぱいいただけるのに、平日ディナーの大人料金はなんと\1,599(税抜)、土日祝ディナーの大人料金は\1,999(税抜)。小学生以下のお子さんは、さらにお安くなるので家族でのランチや晩御飯に使うのにはピッタリですよ♪

コストパフォーマンスの良い晩御飯をご家族と一緒に楽しく頂いちゃいましょう。

Seaport Street

5. 番外編(景色)

aumo編集部

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」の魅力と言えば、シーサイドのアウトレットらしい景色の美しさと海を連想させる建物や絵が多く存在する点!

上の写真は横浜ベイサイドの海側に面した灯台。アウトレットの2階を周っていると、こちらの灯台が見えてきます。優しい赤色の灯台で近くまで登ることができ、涼しい風を感じながら景色を楽しむことが出来る場所です。

ショッピングをしていると、あれも欲しい、これも欲しい!となってしまうので、こちらで一息ついて、買いすぎにならないよう頭を整理しちゃいましょう♪

aumo編集部

灯台の形をしたこちらの建物の下は、「Cafe 506」が入っているので、持ち帰りでドリンクを買って、灯台の上で過ごすのも素敵かもしれません。

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」に訪れたら、こちらの赤い灯台に上ってみて下さい!

aumo編集部

アウトレットの側には、上の写真のような船がたくさん並んでいます。この光景も、「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」だからこそ観ることが出来る景色♪小さなお子さんも、こちらの景色を観たら喜びそうですね。

他にも、魚のイラストや、港町の建物のような外観のお店、船が実際に売られている場所など、ベイサイドのアウトレットらしいスポットがたくさん存在しています。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
詳細情報を見る
jalan_kankou

6. 番外編(お子様へ)

aumo編集部

次は、お子さんが喜びそうな「横浜ベイサイド」のオススメポイントをご紹介していきます!

筆者が訪れた際は、上の写真のような屋台の遊び場が出来ていました。もちろん時期によって出し物は変わっていくと思いますが、このようなイベントを定期的に行ってくれているのは嬉しいですよね♪
かき氷屋さんも出ていたりしたので、公式ホームページをチェックして、どんなイベントを行っているか確認してみて下さい。

aumo編集部

アウトレット内では、上の写真のような遊具も設備されています。買い物に飽きてしまった小さなお子さんは、こちらに連れてきてあげたら喜んでくれるかも!

さらに、中心広場のあたりには、水が出るゾーンや大きなクジラの尻尾のオブジェなど、大人の買い物と一緒に子供も全力で楽しめるような設備が揃っています。家族連れの方にはオススメのスポットですよ。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド
詳細情報を見る
jalan_kankou

横浜のアウトレット「横浜ベイサイド」でレッツ・ショッピング♪

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」の特集はいかがでしたか?筆者もこちらに訪れましたが、大幅に値引きされている商品が、「横浜ベイサイド」にはたくさんあるので、良い商品をお手頃価格で購入したい方にはぴったりのアウトレット!
アウトレット価格にも関わらず、様々なセールをしてくれているので、満足度の高い買い物が出来るかもしれません…♡

さらに、ご飯処や船舶を見ながら一休み出来る場所などもあるので、ゆったりとしたショッピングが出来ます。リニューアルオープンも非常に楽しみですが、鮮やかな色合いが可愛らしい現在の「横浜ベイサイド」にも、是非訪れてみて下さい!

※掲載されている情報は、2018年07月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  2. 2金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5【2019年度版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ26店…
    meme1127