【韓国】次の旅はソウルで決まり!おすすめ観光地を巡る2泊3日のモデルプラン♡

最近、韓国に夢中な女子も多いのではないでしょうか?音楽やファッション、グルメやカフェ、観光地もたくさんあって、日本から近くて行きやすいため、人気の旅行先になっています♪都市ソウルには色々なおすすめスポットがたくさん♡今回は、韓国旅行に行った時のソウル市内のおすすめ観光地を巡るモデルプランをご紹介します!
この記事の目次

韓国のお金は?

韓国の通貨単位はW(ウォン)。紙幣は1,000W、5,000W、10,000W、50,000Wの4種類で、硬貨は10W、50W、100W、500Wの4種類。レートは大体1,000W=100円なので、0を1つ消して考えるとわかりやすいですよ♪

ソウル市内には、両替所がたくさん!レートがいいと言われているのが、明洞(ミョンドン)の両替所です。他にも色々なエリアに両替所はあるので、現金がなくなってしまった時もすぐに両替できるのが便利◎

韓国の交通手段は?

韓国は、交通費がとっても安いんです!初めて韓国に行くと日本との違いに驚くかもしれません。

韓国では基本地下鉄とタクシーを使うのがおすすめ◎
地下鉄では「T-money(ティーマニー)カード」という、日本でいうスイカやパスモのようなものを使います。チャージをすると、改札に入った時に清算されるシステムのものです。カードの柄もたくさんあり、ソウル市内を巡って見ると色々な可愛い絵柄が見つかりますよ♪
また、タクシーもとっても安くて便利◎韓国語がわからなくても、駅の名前や住所を見せるとちゃんと連れて行ってくれますよ!

1日目 日本から韓国へ♡

AM9:00

いざ韓国へ出発!待ちに待っていた韓国旅行、思いっきり楽しみましょう♡
忘れ物がないかよく確認してくださいね。パスポートとお金と携帯があればなんとかなります◎

韓国はとっても近く行きやすいのが魅力!日本から韓国へは、2時間半から3時間ほどで到着します。飛行機に乗り遅れないように、空港には余裕を持って行きましょう◎

PM12:00

韓国に到着です♪韓国には主に、「仁川(インチョン)空港」と「金浦(ギンポ)空港」の2つの大きい空港があります。仁川空港だとソウル市内まで遠いので、到着から手続きなどを含めて、ソウル市内に着くのに2時間はかかると見込んで計画を立てるのがおすすめ◎

ホテルやゲストハウスなどの場所によって時間も多少変わってきますが、おすすめは「弘大(ホンデ)」か「東大門(トンデムン)」!色々な場所に行くのにアクセスが良いので、筆者は韓国に行くといつも弘大のゲストハウスに泊まっています◎

また、ホテルももちろん綺麗なのですが、ゲストハウスを試してみるのもおすすめ!なんといっても安く、無料で朝食を出してくれたり、他の宿泊客の方と友達になれることも♪

PM15:00 ソウルのおすすめ観光地1. 「八色サムギョプサル」

aumo編集部

泊まるところに荷物を置いて身軽になったところで、ソウル市内に繰り出しましょう♪時間はもう午後。お腹が空いているはずです。今大人気の韓国料理!本場韓国で食べたらもっと美味しく感じますよ♡

まず食べていただきたいのが、王道のサムギョプサル。韓国に行ったら欠かせないグルメです◎
筆者おすすめのお店は「八色サムギョプサル」。地下鉄2号線「弘大入口(ホンデイック)駅」9番出口から徒歩約10分のところにあります。
こちらのサムギョプサルは、なんと8種類の味付けになっているんです!高麗人参、松の葉、ワイン、ニンニク、ハーブ、味噌、カレー、コチュジャンというバリエーションの豊かさ♪肉厚でジューシーなサムギョプサルとキムチなどを、サンチュに巻いていただきます♡

八色サムギョプサル 弘大1号店

PM17:00 ソウルのおすすめ観光地2. 「弘大」

aumo編集部

お腹もいっぱいになったところで、ショッピングに繰り出しましょう♡ソウルには、お買い物できるエリアがたくさん!
特に、弘大には安くて可愛い洋服屋さんがたくさんあるんです♪弘大は路面店のようにお店がバーっと並んでいるので、気になったお店をどんどんチェックしていくのがおすすめ◎色々なお店を見て回ると、韓国女子の流行りがわかってきますよ♡

PM19:00 ソウルのおすすめ観光地3. 「earth us」

aumo編集部

歩き回って少し疲れたな…そんな時はカフェに入りましょう♪韓国には可愛くておしゃれなカフェがたくさん!韓国に来たらぜひカフェ巡りをしてみてください◎

カフェは本当に色々な場所にあるのですが、最近人気なのが「延南洞(ヨンナムドン)」というエリア。弘大の隣なので、歩いて行くことができますよ!

筆者の延南洞のおすすめカフェは、「earth us(アース アス)」。地下鉄2号線「弘大入口駅」3番出口から徒歩約10分のところにあります。
こちらのカフェは、クリームラテとチーズケーキが絶品♡クリームラテのクリームは、濃厚でもっちもっち。チーズケーキは筆者が行った時には売り切れていたのですが、ブルーベリー、イチゴ、バナナと3種類あるそう。どれもインスタ映えする1品です♪

earth us

PM21:00 ソウルのおすすめ観光地4. 「東大門」

少し体も休まったところで、“夜の街”東大門(トンデムン)に向かいましょう!「弘大入口駅」から「東大門歴史文化公園(トンデムンヨッサムナコンウォン)駅」は、地下鉄2号線で17分ほど。東大門は夜に行くのが断然おすすめ。
東大門はファッションビルが立ち並ぶ繁華街で、ご飯が食べられるお店からファッションビルまで、大体のお店が朝までやっているんです◎終電を逃してもタクシーが安いので、時間を気にせずショッピングもグルメも楽しめるのが嬉しい!

ファッションビルがたくさんある中で筆者のおすすめのビルは、地下鉄2・4・5号線「東大門歴史文化公園駅」のすぐ前にある「apM PLACE(エーピーエム プレイス)」。こちらのビルは基本卸売専門でバイヤー向けなのですが、普通に買えることも多いので、店員さんに話しかけてみるのがおすすめ◎地下2階から12階まで、とってもおしゃれで可愛い洋服がたくさんありますよ♡

apM PLACE

PM23:00 ソウルのおすすめ観光地5. 「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」

aumo編集部

そろそろまた、お腹が空いてきたんではないでしょうか?東大門には、筆者がいつも必ず行く「タッカンマリ横丁」という、タッカンマリのお店が立ち並んだ場所があります。タッカンマリとは、大きな鍋で鶏を丸ごと1羽煮込んだ料理。これを食べずに日本には帰れない、というほど絶品の料理です◎

筆者のおすすめのお店は、地下鉄1・4号線「東大門駅」から徒歩約5分の「タッカンマリ横丁」の中にある「陳玉華ハルメ元祖(チンオックァハルメ ウォンジョ) タッカンマリ」。自分で辛さを調節しながら作ることのできるタレが絶品♡それだけではなく、欠かせないのが〆の麺。お腹いっぱいでも食べていただきたいほど美味しいんです◎

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ

2日目 観光、グルメ、ショッピング全部やり尽くそう♡

AM10:00 ソウルのおすすめ観光地6. 「Layered」

aumo編集部

1日目の旅の疲れを癒したところで、2日目も思いっきり楽しみましょう♡2日目は韓国の歴史も感じながら観光するのがおすすめ。韓国の歴史的建造物といったら、ソウルの人気観光スポット「景福宮(キョンボックン)」。

ですがその前に、朝ごはんを食べたいはず。「景福宮」がある地下鉄3号線「景福宮駅」のお隣「安国(アングッ)駅」2番出口から徒歩約1分のところに、筆者おすすめのカフェ「Layered(レイオドゥ)」があるんです!

こちらはおしゃれな空間でスコーンが食べられるお店♡平日は朝8:00、土日祝日は朝10:00からやっているので、ソウルのおしゃれモーニングにぴったりなんです◎店内には甘い系からしょっぱい系までたくさんの種類のスコーンやケーキが可愛く並んでいて、どれにしようか迷ってしまいます。1つ1つが結構大きいので、友達とシェアして、食べきれなかった分は持ち帰りもできるんです◎

Layered

AM11:00 ソウルのおすすめ観光地7. 「景福宮」

お腹も満たされたところで、「景福宮(キョンボックン)」に向かいましょう!地下鉄3号線「景福宮駅」5番出口からすぐのところにあります。「景福宮」は韓国を代表する古宮の1つで、韓国の歴史ドラマの背景となったり、撮影が行われることも。

また、女子には嬉しい特典が♡韓国に行ったら1度は着てみたいチマチョゴリ(韓服)。それを着て行くとなんと入場料が無料に!可愛いチマチョゴリも着れて、無料で歴史的建造物も観光できて、まさに一石二鳥。ぜひ、近くのレンタルショップで借りて、韓国気分を味わってみてください♪

景福宮

PM12:00 ソウルのおすすめ観光地8.「三清洞」・「北村韓屋マウル」・「仁寺洞」

「景福宮」の周辺には、お散歩するのにおすすめなエリアがたくさん!古き良き韓国の風情の中におしゃれなカフェやショップなどが立ち並ぶ、レトロでモダンな街並みでのんびりお散歩しましょう♪

おすすめは「三清洞(サムチョンドン)」、「北村韓屋(プッチョンハノッ)マウル」、「仁寺洞(インサドン)」。どれも「安国駅」から歩いて行けるんです◎
「三清洞」と「北村韓屋マウル」は駅の北側、「仁寺洞」は南側にあります。どのエリアも、レトロで可愛い伝統工芸品が売っているお店や、絶品の韓国料理が食べられる隠れ家などがたくさんあるので、ぜひ素敵な雰囲気を感じながらお散歩してみてください♡

PM14:00 ソウルのおすすめ観光地9. 「広蔵市場」

aumo編集部

レトロなお散歩エリアでお昼を食べるのも良し。せっかくなので他の場所に行ってみても良し。今回は他のエリアへ♪この日のお昼におすすめしたいグルメは、「安国駅」から10分ほどの、地下鉄1号線「鍾路5街(チョンノオーガ)駅」からすぐの所にある「広蔵市場(クァンジャンシジャン)」。

こちらは、屋台などがたくさん並んでいて、韓国の活気を感じられるスポットになっています!「うまいもん通り」にある屋台フードや「ユッケ通り」にあるユッケ料理が安くて絶品♡
屋台では豚足やトッポギ、キンパ(韓国風海苔巻き)がとってもおすすめ。ユッケ通りでは新鮮なユッケはもちろん、ユッケビビンバも大人気!夜に行ったらソジュ(韓国焼酎)を飲みながら楽しむこともできますよ♪

広蔵市場

PM15:00 ソウルのおすすめ観光地10. 「高速ターミナル」・「カロスキル」

aumo編集部

午後はショッピングを楽しみましょう♪ソウルには、お買い物をするのにおすすめな場所がたくさんあります。1日目は弘大と東大門に行ったので、2日目は「高速(コソク)ターミナル」と「カロスキル」!

「鍾路5街駅」から「鍾路3街駅」で乗り換えて約25分のところにある地下鉄3号線「高速ターミナル駅」には、服から靴、小物からコスメまで驚きの安さで売っている、とっても大きい地下街「GOTO MALL(江南ターミナル地下ショッピングモール)」があります。ものすごく長い商店街に大量のお店が並んでいるので、掘り出し物を見つけるのがとっても楽しいですよ♡

「高速ターミナル」でお得にショッピングを楽しんだ後は、おしゃれな街「カロスキル」に向かいましょう♪「カロスキル」は、地下鉄3号線「新沙(シンサ)駅」8番出口を進んだところにあるエリア。「新沙駅」は、「高速ターミナル駅」から4分ほど。おしゃれなセレクトショップなどが立ち並ぶので、ファッションに敏感な人は特に楽しめるはず。落ち着いた街なので、ゆったりのんびりお買い物できますよ♪

GOTO MALL(江南ターミナル地下ショッピン…

PM18:00 ソウルのおすすめ観光地11. 「SHELTER」

aumo編集部
aumo編集部

たくさん歩いたので、そろそろ座りたくなってきた頃。ショッピングも楽しんだので、弘大に戻って一休みしましょう!ご飯を食べるのもいいですが、夜はまだまだ長いので、カフェに♡韓国ではインスタ映えするカフェが流行っていますが、最近は無機質でシンプルなおしゃれカフェが特に人気!

筆者のおすすめは、「弘大入口駅」7番出口から徒歩約10分のところにある「SHELTER(シェルター)」。こちらのカフェは、地下にあって光が入ってこない異空間なカフェ!ギャラリーもあるとってもおしゃれな空間なんです。
おすすめのドリンクは「カフェラテ」。コーヒーは1杯1杯豆から挽いているそう!いくらでも飲みたくなる絶品です。
また、ドリンクのカップにもこだわっていて、店員さんが1つ1つ絵を描いてくれるんです♡その絵がまた個性的でおしゃれ。どこをとってもインスタ映えするカフェになっています♪

SHELTER

PM19:00 ソウルのおすすめ観光地12. 「サンドミプルコギ」

aumo編集部

甘いものを飲んだところで、しょっぱいご飯が食べたくなったはず。弘大には本当にたくさんご飯を食べるお店がありますが、韓国の人気料理の1つ「プルコギ」が食べられるお店は見つけにくいかもしれません。プルコギは牛肉を醤油ベースで甘く味付けした鍋料理。辛いものが苦手な人でも美味しく食べられます!

筆者がおすすめする絶品プルコギがいただける穴場店は、「弘大入口駅」9番出口から徒歩約10分のところにある「サンドミプルコギ」。24時間営業で、いつでも美味しいプルコギが食べられるんです!たっぷりのお肉、春雨、ネギを香ばしいダシと煮込むと絶品♡通いたくなる味です♪

サンドミプルコギ

PM21:00 ソウルのおすすめ観光地13. 「Nソウルタワー」

韓国最後の夜。まだまだ思いっきり楽しみましょう♪なんとロマンチックな夜景が見れる場所があるんです♡それが、ソウルで欠かせない観光スポット「Nソウルタワー」。「弘大入口駅」から「ソウル駅」で乗り換えて約20分のところにある、地下鉄4号線「明洞(ミョンドン)駅」3番出口から徒歩約15分でケーブルカー乗り場まで向かい、そこから3分ほどケーブルカーに乗ると到着です。

タワー自体もライトアップされてとっても綺麗なのですが、おすすめは展望台からソウルの景色を一望すること!また、ここでは「愛の南京錠」が有名。ギフトショップで購入し、願いを込めてテラスの柵にかけるのがおすすめ♡観光に訪れた方だけでなく、韓国のカップルにも大人気です♪

Nソウルタワー

PM23:00 ソウルのおすすめ観光地14. 「汝矣島漢江公園」

aumo編集部

最後におすすめしたいのが、「漢江(ハンガン)公園」での「チメッ(チキン+ビール)」!韓国には、漢江公園がいくつかあるのですが、おすすめは「汝矣島漢江公園(ヨイドハンガンコンウォン)」。「明洞駅」から約30分の、地下鉄5号線「汝矣ナル(ヨイナル)駅」3番出口からすぐのところにあります!

暖かい季節になるとソウルの若者たちが集結するような場所になっていて、夜には夜景を楽しみながらゆったりできるんです♡そこでぜひやっていただきたいのが、チキンとビールを楽しむという「チメッ」!
暑さの中のキンキンのビールとサクサクアツアツのチキンを、涼しげな漢江の景色と一緒に楽しめるのは至福のひととき♡公園の周りにはチキン屋さんがたくさんあるので、ぜひテイクアウトしてみてくださいね♪

汝矣島漢江公園

3日目 帰国の旅路へ...

AM10:00

aumo編集部

帰りはお昼過ぎのフライトなので、午前中に空港に向かいましょう!空港の中もたくさんお店があるので、時間が余ったらぶらぶらしてみるのがおすすめ♪
韓国料理屋さんで最後のご飯を楽しむも良し◎買い忘れたお土産をコンビニやコスメショップで買うのも良し◎ぜひ最後まで楽しんでくださいね♡

韓国を思いっきり楽しもう♡

aumo編集部

いかがでしたか?
今回は、筆者おすすめの韓国おすすめプランをご紹介してみました!韓国は行けば行くほど魅力が溢れていて、何度も行きたくなる国なんです♪今流行りのインスタ映えも色々なところで楽しめるので、次の旅はぜひ韓国、ソウルを訪れてみてください♡

※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページのご確認をお願いいたします。

人気記事ランキング

  1. 1関西ぶらり散歩♪神社・絶景・街を巡るシーン別まとめ10選!early_summer0321
  2. 2神奈川×インスタ映え!フォトジェニック祭り厳選10選♡early_summer0321
  3. 3【仙台の紅葉】名所から穴場まで巡るおすすめ絶景紅葉スポット10選hbk16
  4. 4〇〇だけで美しく!?話題の「ポスチュアウォーキング」を編集部員…aumo編集部
  5. 5死ぬまでに一度は見たい!「南天」の星空オススメ4選☆Aya❤︎
  • aumo
  • 海外
  • 【韓国】次の旅はソウルで決まり!おすすめ観光地…