【オーストラリア】魅力あるメルボルンの観光地をジャンル別に紹介♡

オーストラリアと言えばシドニーやケアンズなどの観光地を思い浮かべますよね。しかしメルボルンを忘れてはいけません!メルボルンは世界で住みたい都市ランキングでも上位の街なんです♪ お洒落な建物、アート、海など多くの魅力で溢れています! そこで今回は、実際に筆者が旅行で行った観光地をご紹介。 最後までお見逃しなく!
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

透明感が素晴らしい☆St Kilda Beach

aumo編集部
最初に紹介するメルボルンの観光地は、St Kilda Beach(セント キルダ ビーチ)。バス停「Luna Park(ルナ パーク)駅」から徒歩約5分の場所にあります!「Luna Park」という大きな顔の遊園地が目印です♪

ちなみに「Luna Park」は古い遊園地なので、観光地としても話題なんですよ!
aumo編集部
横断歩道の向こう側に海が見えてきました!浮き輪と水着の準備は出来ていますか?
それではメルボルンのビーチを楽しみましょう♪
aumo編集部
昼時には、体を焼く地元の方と観光客でかなり賑わっていました!
メルボルンの海は透明感があり、砂浜はキラキラと輝いていてとっても綺麗♡またウッドデッキがあるので、休んだり荷物を置いたり出来るので便利ですよ。

フォトジェニック間違いなし◎Street Art

aumo編集部
aumo編集部
メルボルンはアートの街としても有名なんです♪
こちらは特に観光客に人気のアート街、「hosier lane(ホイザー レーン)」。インスタ映えスポットとしても有名らしく、至る所で写真を撮る方が見受けられました!
aumo編集部
aumo編集部
「hosier lane」以外にもアートを楽しめるエリアが沢山!
所々にアートがあることで街全体が明るくなっているんですね♪メルボルンが住みたい街ランキングで上位に選ばれるのが分かります。

皆さんもメルボルンに行った際には、色んなアートを探しに観光するのも良いかもしれませんね!

驚異的!Puffing Billy Railway

aumo編集部
aumo編集部
続いて紹介するメルボルンの観光地は、「Puffing Billy Railway(パッフィング ビリー レールウェイ)」。Belgrave(ベルグレイブ)駅から徒歩約2、3分の場所にあります!駅舎を出ないでプラットホームをまっすぐ歩くと早く着きますよ。
aumo編集部
この列車は、なんと足を外に出して乗るんです!大自然の草原やジャングルのような場所を駆け抜けるので、言い表せないほどの爽快感を味わえます♪
しっかりバーに掴まっていないとお尻が抜けて落ちてしまうので、くれぐれも注意して下さい!
【料金】
Belgrave to Emerald or Lakeside(ベルグレイブからエメラルド又はレイクサイド行き)
大人(17歳以上):57ドル
子供(4~16歳):29.50ドル

※ちなみに上記は往復チケットなので、Belgraveに戻ってきます。他のルート・プランも多数あるので詳しくはHPでご確認下さい。
Puffing Billy Railway

楽しく戯れよう♡Sea Life Aquarium

aumo編集部
続いて紹介するのは、「Sea Life Aquarium(シー ライフ アクアリウム)」。Flinders(フリンダース)駅、又はSouthern Cross(サザン クロス)駅から徒歩約5分の場所にあります。
aumo編集部
1万種類以上のオーストラリアの海洋生物があなたをお出迎え♪世界でも特に大きいとされるソルトウォータークロコダイルやキングペンギンは水族館の人気者!
餌付けや飼育員によるトークも毎日開催していますよ。
aumo編集部
日本の水族館と違って、「ファインディングニモ&ドリー」の遊戯スペースがあったり、ドームの中に入って生物を観察出来たりと大人でも遊び心をくすぐられる仕掛けが沢山♪

また約10分程度の映画「ICE AGE(アイス エイジ)」の4D版も無料で見ることが出来るのでオススメです!
aumo編集部
【営業時間】
月曜日~金曜日
10:00~17:30(最終入場16:30)

土日、祝日、スクールホリデー期間
9:30~18:00(最終入場17:00)

【料金】
大人(13歳以上):42ドル
子供(3~12歳):28ドル
Sea Life Aquarium

つい写真に収めたくなる♡Architectur

aumo編集部
aumo編集部
続いては、つい写真に収めたくなる建築物を紹介していきます。
最初は、Flinders Street(フリンダース ストリート)駅。この駅は、フリンダースストリートとスワンストンストリートの交差点に位置する、1日約25万人が利用するターミナル駅です。オーストラリア国内初の駅として、1854年に完成したんだそう。(※"オーストラリア、ビクトリア州メルボルン公式HP"参照)

まるでヨーロッパにいるかのような写真が撮れますよ!
aumo編集部
aumo編集部
これは、St Patricks Cathedral(セント パトリック教会)です。Albert(アルバート)駅のすぐ目の前にあります。ゴシック様式の美しく荘厳な教会なので圧倒されますよ!
無料で中にも入ることが可能で、撮影もOK◎

運が良ければミサを開催しているので、そちらもお楽しみ頂けると思います!

オーストラリアに行くならメルボルンの観光を♡

aumo編集部
いかがでしたか?
メルボルンは様々なジャンルの観光地で溢れています♪

海、アート、建築など全てが凝縮された都市なんです。是非次の旅行先の候補としてメルボルンを選んでみて下さい!
※実際に海外旅行をされる場合には、外務省 海外安全ホームページ
(http://www.anzen.mofa.go.jp/)のご確認をお願いいたします。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2019年06月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1転職市場への新型コロナウイルスの影響は? 採用に前向き…
    OVO(オーヴォ)
  2. 2【先着200名様へギフト券!】「#春」フォト投稿キャン…
    aumo編集部
  3. 3こんなティラミス見たことない!?泉北で見つけたティラミ…
  4. 4【有楽町】ガード下の飲み屋街はここが熱い!おすすめ居酒…
  5. 5【当選発表!】東京メトロオリジナルグッズをGETしたの…
    aumo編集部
  • aumo
  • 海外
  • 【オーストラリア】魅力あるメルボルンの観光地を…