【新情報】デジタルアートを体感する『チームラボボーダレス』開業!

森ビルとチームラボが生み出す東京の新しい磁力「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless」が、2018年6月21日(木)、お台場・パレットタウンに開業します。520台のコンピューター、470台のプロジェクター、10,000㎡の圧倒的なスケール感と、複雑で立体的な空間が特徴の世界に類を見ない全く新しい世界を体感できます。
この記事の目次

『teamLab Borderless(チームラボボーダレス)』

森ビル株式会社とチームラボが共同し、お台場・パレットタウンに本格的デジタルアートミュージアム「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless」を2018年6月21日(木)に開業決定!

施設面積10,000㎡という圧倒的なスケール感と、多様な空間構成が特徴。
チームラボによる東京初の常設展示であり、フラッグシップ施設となります。
名称にも採用した”Borderless”という言葉には、「作品と作品」「作品と鑑賞者」「自己と他者」の境界をなくし、鑑賞者も作品の一部となって溶け込んでいくという想いが込められています。

本施設を通じて既存の価値観や社会的枠組みを考え直すきっかけを提供。

森ビルは、世界の人々を惹きつける磁力ある都市を実現するためには「文化・芸術」が不可欠であると考え、都市の中に文化施設を組み込み、様々な文化・交流活動を促進してきました。

チームラボは、テクノロジーとクリエイティブの境界が曖昧になりつつある現代において、「実験と革新」をテーマに、これまでの常識を大きく超えるようなデジタルアート作品を提供してきました。

今回、森ビルとチームラボがタッグを組むことで、世界に類の無い、新たなデスティネーションを創出し、2020年そしてその先に向けて、国際都市・東京の磁力向上に貢献していきます。

【MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: teamLab Borderless】

住所:東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン
開業時期:2018年6月21日(木)
営業時間:月~木 11時~19時、 金・祝前日 11時~21時、 土 10時~21時、 日・祝日 10時~19時
※最終入館は閉館の1時間前
定休日:未定
入場料:一般/高・大学生 ¥3,200(税込)、子ども(4歳~中学生) ¥1,000(税込)

チームラボボーダレス

周辺のホテルを検索♪

※掲載されている情報は、2018年10月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 1金沢観光といえば!1泊2日の旅にぴったりな人気スポット…
    aiko1019
  2. 2【2019年度版】雨の日でもデートがしたい!関東でおす…
    hnk227.jp
  3. 3【2019年】東京の観光スポット決定版!絶対に行くべき…
    koh481
  4. 4【定番から穴場まで】横浜観光ならここだ!観光スポット2…
    sykxa14
  5. 5京都のお土産おすすめ17選!定番お菓子から人気コスメま…
    oseraboch21