【冬の北海道】札幌周辺を楽しみ尽くそう♡今話題の〆パフェって?

寒い冬こそ北に行きたい!ということで、筆者はつい先日「札幌」に行ってきました♡まだ11月でしたが雪景色と駅周辺のイルミネーションが美しかったです♡ 今回の記事では札幌周辺の観光情報を皆さんにお伝えしていきます♪

【イルミ】さっぽろホワイトイルミネーション

aumo編集部

札幌駅徒歩圏内の大通公園では、毎年冬になると「さっぽろホワイトイルミネーション」というイベントが開催されます☆

全長1.5kmというかなり長い範囲に渡って札幌の街が美しく彩られ、まさに圧巻の光景!

幻想的な雰囲気の大通公園は、恋人と行きたいロマンチックなスポット間違いなし…♡

筆者が訪れた夜は、大粒の雪がしんしんと降っていましたが、そんな中でも多くの人がイルミネーションを楽しみ、写真を撮っていました♪冬の札幌観光に行くなら絶対に外せないフォトジェニ×インスタ映えスポットです◎

この冬の開催期間は2017年11月24日からもう始まっていて、終了日はエリアによって異なるので公式HPをチェックしてみてくださいね♪

【大通公園】
住所:北海道札幌市中央区大通西7丁目
電話番号:011-251-0438

【札幌の歴史】赤れんが庁舎(北海道庁旧本庁舎)

aumo編集部

札幌でレトロモダンな建築物といえば「赤れんが庁舎」。

筆者が訪れた際には雪が降っていてさらに雰囲気が出ていました♡庁舎の前には池があり、その周りをぐるっと一周したり、池にかかる橋で記念撮影したりと素敵なスポットです♪

庁舎の中には北海道の歴史に関する展示物などが多々あり、無料で見学することができますよ◎

駅前ですのでぜひ訪れてみてください☆

【赤れんが庁舎】
住所:北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号:011-231-4111

【温泉】定山渓(じょうさんけい)温泉

寒い冬こそ温泉が気持ち良い季節!札幌周辺で温泉に行くなら定山渓がおすすめ◎札幌から車でのアクセスなら約45分ほどです♪

たくさんの温泉旅館、温泉付きホテルがあるので、訪れる前にどんな温泉があるかチェックし、日帰り入浴施設の目星をつけておくと良いですよ☆

温泉の前後で温泉街や渓谷の吊り橋で雪景色を楽しむのも◎もちろん露天風呂からの雪景色も堪りません…♡

2枚目の写真は「定山渓神社」で開催される「雪灯路(ゆきとうろ)」というイベントで、この冬は2018年1月31日〜2月4日の期間で開催されます☆点灯時間は18:00〜21:00ですので、夜の時間帯に定山渓を訪れる方はぜひ♪

【定山渓温泉】
住所:札幌市南区定山渓温泉
電話番号:011-598-2012

【お寿司】トリトン

aumo編集部
aumo編集部

北海道民に愛されている大手回転寿司チェーン「トリトン」♪

筆者は初めて「トリトン」という名前を聞いた時、「鶏(とり)・豚(とん)」でお肉屋さんかと思いましたが、回転寿司です!◎

筆者が訪れたのは平岸店。店員さんはみんなとても親切で、居心地の良いお店でした♡

ネタはかなり大きく、食べ応え抜群!どんな方でも大満足できちゃうと思いますよ☆北海道の海の幸を存分に味わってくださいね♡

【トリトン 平岸店】
住所:北海道札幌市豊平区平岸2条15-4-23
電話番号:011-818-3366

【ジンギスカン】松尾ジンギスカン

aumo編集部
aumo編集部

北海道に来たなら1度は食べたいジンギスカン☆そこで筆者がおすすめするのは「松尾ジンギスカン」!「松ジン」の愛称で親しまれています。

筆者はランチタイムに、お得なラム肉丼セットを注文♪お肉はもちろん、人生で初めて食べた「雪わさび」が筆者的ベストスパイスでした♡

また食べたい…。と思って調べてみたところ、大手チェーンなので東京にも新宿三丁目・銀座・赤坂に店舗がありました!ということで近々あのお味を再び堪能して来ようと思います♡

おいしいラム肉をいただくなら松ジンで決まり◎

【松尾ジンギスカン 札幌駅前店】
住所:北海道札幌市中央区北3条西4-1-1 日本生命札幌ビルB1
電話番号:011-200-2989

【居酒屋】ゴリラ

aumo編集部
aumo編集部

お店の入り口に大きなゴリラの置物がある居酒屋「どさんこキッチンゴリラ」。

札幌・すすきの店に訪れてみました!お座敷に上がる際には靴をそのままにしておいて大丈夫!店員さんが棚にしまって下さり、お店を出る際にはまた用意してくださるという手厚いサービスをしてくださいました♡

初め、筆者はお座敷の手前に靴が1足もなかったので疑問に思って店員さんに尋ねたところ、「そのままで!」というお返事が返ってきたので「靴のまま上がるお座敷…?」と思ってしまったのですが、そうではありません(笑)

お料理は海鮮系が多いです☆人気商品は活イカ!北海道で食べる新鮮な活イカは間違いなく絶品…☆カキも生・焼き両方あるので食べ比べも♡

また、筆者的にツボだったのは「じゃがバター×塩辛」!北海道以外ならではの組み合わせですね♪塩辛がいいアクセントになっているだけでなく、使用しているじゃがいも「インカのめざめ」がとっても甘い!スーパーでインカのめざめ10kgを買って帰りたいくらいおいしかったです♡

【どさんこキッチンゴリラ】
住所:北海道札幌市中央区南5条西5 ジャパンランドビル1F
電話番号:011-511-5512

【〆パフェ】パフェ、珈琲、酒、佐藤

aumo編集部
aumo編集部

札幌では今、〆のラーメンならぬ〆のパフェがアツいんだとか!

ということで筆者も体験して参りました!訪れたのは「パフェ、珈琲、酒、佐藤」。外観も内装もおしゃれで、カンターとお座敷で多くの人がパフェを味わっていました◎

そして注目していただきたいのは暖簾。佐藤の佐という字をアレンジしていて、実は「パフェ」の文字が隠れているんですよ☆

【パフェ、珈琲、酒、佐藤】
住所:北海道札幌市中央区南2条西1-6-1 第3広和ビル
電話番号:011-233-3007

【絶品スイーツ】フラグミューラー札幌本店

aumo編集部

※画像はイメージです。

札幌市営南北線「さっぽろ駅」から4駅、電車で13分のところにある「北34条駅」から徒歩4分!「グラフミューラー北海道 札幌本店」は絶品スイーツ・バウムクーヘン専門店です♪

普通のバウムクーヘンと比べてかなりしっとりしていて、もちふわという形容詞がぴったり◎その美味しさに感動した筆者は滞在期間中2回買いに行ってしまいました…♡

ぜひこの記事を読んでいるあなたもこの感動を味わってください☆

【グラフミューラー北海道札幌本店】
住所:北海道札幌市北区北35条西5-2-15
電話番号:011-374-8586

【鮭試食】佐藤水産(株) サーモンファクトリー

aumo編集部
aumo編集部

サーモンっておいしいですよね。そんなサーモンの魅力をたっぷり詰め込んだ施設「佐藤水産(株) サーモンファクトリー」。ここでは鮭を使った様々な商品の試食・購入・全国への郵送手配ができちゃいます!

サーモン以外の商品もあるのでじっくり試食をしてお気に入りの品を見つけてくださいね♡

レストランもあるので、お食事をしていくことも可能です♪

【佐藤水産(株) サーモンファクトリー】
住所:北海道石狩市新港東1
電話番号:0133-62-5511

【小樽】ちょっと足を延ばしてみよう!【番外編】

札幌からちょっと足を延ばして小樽観光に行ってみるのはいかがでしょうか?

小樽は札幌からわずか30分ほどでアクセスできる観光地☆途中の電車では日本海が見られるオーシャンビュースポットも!冬の日本海はかなり荒々しいですが、何人ものサーファーが、波待ちをしている様子が見られましたよ☆

小樽にはグルメスポット、観光スポット、イルミネーションスポットが程よい規模にまとまっているので、半日くらいかけてゆっくりのんびりと観光を楽しみたい場所です♪

冬の札幌周辺観光を目いっぱい楽しもう♡

aumo編集部

札幌周辺の観光情報をまとめてご紹介いたしました!いかがでしたでしょうか?冬の札幌の魅力が伝えられていれば嬉しいです♡

この記事を参考に札幌周辺の観光を十二分に満喫してくださいね!

また、小樽観光については、aumo上の別記事にて詳しく掲載されているのでそちらも合わせてご覧ください☆

人気記事ランキング

  1. 1山梨在住20年の筆者がおすすめする!山梨の観光スポット23選♪jng0117
  2. 2【名所紹介】お花が好きなら外せない!栃木県の花の名所8選satomi0908
  3. 3【観光名所】栃木の絶景、フォトジェニック必至な観光スポット5選!shirokuma17
  4. 4【総まとめ9スポット】ひとりでも行きやすい!東京ひとり旅で楽し…potato521
  5. 5【横浜×夜景】地元民がおすすめする綺麗に見える夜景スポット♡sykxa14