【阿佐ヶ谷】珈琲好きのための「カフェ・ド・ヴァリエテ」で至福の時間を☆

みなさん、こんにちは。地域特派員の彩竹です。今回、阿佐ヶ谷駅北口にある「カフェ・ド・ヴァリエテ」に行ってきました。阿佐ヶ谷駅の北口から歩いて5分ほど、静かな住宅街の一角にあるとてもすてきな喫茶店です。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗・施設で営業時間の変更・休業、並びに一部イベントが延期・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前に最新情報をご確認ください。

店内には藍染め、珈琲染めのグッズがいっぱい!

店内に入るとまず、コーヒーの深い香りに包まれてとても豊かな気分に。そして、壁に展示されたバッグや暖簾(のれん)などに目を引かれました。栃木県の藍染作家さんが手掛けている、藍染の暖簾やお店のコーヒーを使って染めているというコーヒー染めのバッグなど、個性的なグッズがいっぱいあります。額縁にはいった絶景の写真なども見ごたえがあります。見ているだけでも楽しいのですが販売もしているので、作品が気に入ったら買って帰るのもいいかもしれません。おひとりで来ている方もちらほらいて、お気に入りの一冊を持ってくればよかった、と思わせるようなのんびりまったりできる雰囲気があります。

フランス製のコーヒーカップが美しい・・・!

ご店主が選んだステキなフランス製コーヒーカップでいただくコーヒー、ひとくち飲めばとても優雅な気分に・・・! 連れとふたりで来店し、まろやかな味わいの「ヴァリエテ・ブレンド」(500円)をふたつ頼んだのですが、それぞれちがう美しさのコーヒーカップで来たのもうれしく思いました。ちなみに上の写真が連れの方、下の写真が私の方です。

こだわりのカップ、こだわりの珈琲豆に囲まれ・・!

カウンターの向こうはこんな感じ。コーヒーカップがほんとうにたくさん置いてあります。しかもひとつひとつ違っていて、それぞれ個性的な美しさを持つものばかり。コーヒーを飲むときの豊かな気分は、こういうところから生まれてくるのかな、と思われます。
そしてこだわりの珈琲豆がきれいなボトルに詰められて並んでおり、静かに静かに煎られる順番を待っているのです・・・。カップもお豆も、とても大切にされているのがよくわかります。奥様が真剣なまなざしで珈琲豆を選っているのも、印象的な光景でした。

トーストとシフォンケーキも美味!

はい、こちらはいっしょに頼んだ「トースト」(はちみつ付き、320円)と「シフォンケーキ(チョコレート)」(320円)です。香ばしいトーストにつくはちみつ専門店のはちみつはさすがにおいしく、連れは余ったはちみつをコーヒーに入れて飲んでいました。りんごの甘煮がついているのもおまけをもらったようなうれしさを感じます。
シフォンケーキは軽やかでやさしい甘さで、食後のデザートにぴったりかもしれません。(価格はすべて税込み)他にもチーズケーキやサンドイッチなどがあります。
ここはコーヒーやスイーツを楽しむだけではなく、アロマテラピーレッスンなども行われるそうです。(日時等は要問合せ) まさに豊かな気持ちで至福の時間を過ごせる「カフェ・ド・ヴァリエテ」、よろしければ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
< ヴァリエテで珈琲色の時間を過ごし気づけば夕暮れはちみつ色の  彩竹 >
■カフェ・ド・ヴァリエテ
東京都杉並区阿佐谷北1-42-14相良ビル一階
JR阿佐ヶ谷駅から徒歩5分
TEL&fax:03-5932-0147
営業時間:11:00-19:00、定休日毎週月曜日
HP: http://www.cafe-de-variete.com/

周辺のホテルを検索♪

  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年02月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。
2019年10月1日からの消費税増税に伴い、表記価格が実際と異なる場合がありますので、そちらも併せて事前にお調べください。

人気記事ランキング

  1. 12月開催(2/7~3/1)「#おでかけ」記事キャンペー…
    aumo編集部
  2. 220周年の新「生茶」が届けるおいしさに満たされる時間
    aumo編集部
  3. 3【2020】福岡のお土産と言えばこれやけん!最新27選…
    yuri1020
  4. 4【2020年版】スイーツ愛好家が東京のおすすめ21店を…
    meme1127
  5. 5【2020】目黒川桜祭りを徹底紹介♪お花見できるカフェ…