2椀で1人分を食べる縁起物!大阪名物法善寺横丁「夫婦善哉」 

<大阪発>大阪メトロ御堂筋線なんば駅より徒歩5分。大阪名物の法善寺横丁にある「夫婦善哉(めおとぜんざい)」を紹介します。
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
この記事の目次

夫婦善哉(めおとぜんざい)

難波に遊びに来て、ふら~っと路地に入ると、観光客が写真を撮っています。とっても和な空間の法善寺横丁です。有名な水掛不動尊もあります。あぁぁ、寒い。ふと見ると、「夫婦善哉」が。あったかいぜんざいが食べたくなりました。

雰囲気のいい店内

店内は、るなるなの期待通りのいい感じの良い雰囲気です。
昭和15年、関西を代表する純文学作家・織田作之助の小説「夫婦善哉」が発表され、のちに映画にもなり「夫婦善哉」は注目を集めるようになったそうです。お店の壁にはその当時の写真などが展示されています。

緑茶もおいしい♪

温かいお茶が嬉しい。もちろん注文は「夫婦善哉、お願いします」。

2椀で1人分

ドラマから飛び出してきたような割烹着を着た女将さんが、もってきてくださいました。夫婦善哉は、文楽の浄瑠璃語りの竹本琴太夫が副業で始めた善哉屋「お福」がはじまりで、1人前をお椀2杯分に分け、夫婦(めをと)に見立てたとか。これが後に「めおとぜんざい(夫婦善哉)」という店名になったそうです。そうなんだ~!1人前を2人で分けるのかと勘違いしてました!

お互いの幸福や夫婦円満を祈願

1人前、2椀食べることが、お互いの幸福や夫婦円満の祈願、「1人より夫婦の方が良い」という意味にもなるとか。そして、カップルで食べると円満になれるという縁起物。惹かれ合う2人が食べると恋愛が成就するといわれています。
厳選された国内産小豆を使用し、独自の製法で手間暇かけて作っているそうです。うん、小豆が美味しいです。白玉がちゅるんと入ってしまいました。けっこう、ガッツリあるように見えますが、美味しいのでペロッと食べちゃいました。1人前2椀、簡単に食べられます。誰か、一緒に行きませんか?(笑)。
夫婦善哉
なんば駅から255m / 大阪府大阪市中央区難波1-2-10 法善寺MEOUTOビル
★★★★★
★★★★★
3.39
7件
7件
GoToEatのポイント利用でお得に予約!
tabelogで見る
夫婦善哉
住所:大阪市中央区難波1-2-10
電話番号:06-6211-6455
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休
  • シェア
  • ツイート
  • 保存
※掲載されている情報は、2020年11月時点の情報です。プラン内容や価格など、情報が変更される可能性がありますので、必ず事前にお調べください。

人気記事ランキング

更新日:2021年10月17日

  1. 1【2021年10月版】コストコで買うべきおすすめ商品3…
    chanyama
  2. 210月15日最新!Uber Eats(ウーバーイーツ)…
    chanyama
  3. 3【10月14日新発売】セブンイレブンの新作スイーツ一覧…
    eve_jane
  4. 4Netflixの料金プランはいくら?他社比較・プラン変…
    Nalumi_uyu
  5. 5【2021年10月16日(土)~Amazonタイムセー…
    ぽたしゅう